こどもラボの療育内容

こどもラボでは、こどもたちの可能性を広げるために、次の5つのプログラムを軸に療育を展開しています。

 

また、プログラムだけが療育ではないと考えています。

ほんとうにたいせつなのは、プログラムを通して、こどもたちとていねいに関わること。

そのなかで、こどもたちが満たされ、自信や大人への信頼を回復できたり、生活が整ったりして。

日常生活にもいい影響を広げていくことができると考えています。

●マインドフルネスはすべてのプログラムに反映されます。

●こどもたちの作品をご家族や地域の方にみていただく機会も企画中です。
●将来的には頭脳あそびにプログラミングやロボットづくり、アートにグラフィックアートやグラフィックデザインなどの導入も検討しています。
●こどもラボの療育は「こころ」「想像力」「身体」「考える力」「生きる力」を育みます。
●ただ「育む」「支援する」だけの療育プログラムではなく、それがこどもたちの将来や職業選択の可能性を広げるプログラムを意識しています。

放課後等デイサービスこどもラボのご利用に関してのご相談、体験のご希望などがございましたら、お気軽にお問い合わせください!